アテンザ

マツダのフラッグシップモデル。NEW マツダ アテンザ

幅広い領域で性能や質感を大幅に向上したマツダのフラッグシップモデル、NEW マツダ アテンザ。
本来の上質感にこだわったデザインや技術によりいっそうの磨きをかけました。
お客さまの日々の「走る歓び」をこれまで以上の上質な乗り心地・大きな安心感で支えます。

アテンザならではのエレガンスを質感高く表現

質感高いインストルメントパネルや、張りのある豊かな立体感を持ったシートの構造とデザイン。数々の創意工夫が生んだ空間の伸びやかさが、上質でくつろぎに満ちたおもてなし感を醸し出します。より自然な姿勢で快適に座れるよう、次世代車両構造技術を取り入れ前後シートの素材や形状を一新しました。L Packageグレードではフロントシートに、シートベンチレーション機能をマツダ初採用しています。

大人の落ち着きを強めた、新しいフロントフェイス

フロントフェイスに、クルマの中心を前後に貫く軸の強さ、重心の低さを強調した新デザインを採用。アテンザ本来の風格のある美しさとエレガンスによりいっそうの磨きをかけ、マツダのフラッグシップモデルに相応しい品格にさらなる深みを持たせました。マツダの塗装技術「匠塗 TAKUMINURI」ならではの、瑞々しい生命感と艶やかな透明感を表現した「ソウルレッドクリスタルメタリック」を含む、全8色のボディカラーをラインアップしています。

ガソリンエンジン・ディーゼルエンジンともに、新技術搭載

エンジン性能の中核を成す「燃焼」に徹底的にこだわり、進化したクリーンディーゼル、SKYACTIV-D 2.2をアテンザに搭載。上質で余裕のある力強い走りとともに、乗る人すべての歓びと社会の信頼に応える優れた環境性能をお届けします。SKYACTIV-G 2.5/2.0でも新しい技術を採用し、ガソリンエンジン・ディーゼルエンジンともに、走り・実用燃費・環境性能の向上に貢献します。

すべてのグレードが「サポカーS・ワイド」に該当

国が推奨する新しい自動車安全コンセプト「セーフティ・サポートカーS」(略称:サポカーS)は、搭載された技術によって、「ワイド」「ベーシック+」「ベーシック」の3つに区分。その「ワイド」に該当するための安全技術をアテンザは、全グレードで標準装備しています。■各機能には限界がありますので過信せず、安全運転を心がけてください。

地図を見る