CX-5

NEW マツダ CX-5 DEBUT!

マツダが目指す理想に向けて、ガソリンエンジン・ディーゼルエンジンともに進化を遂げた、NEW CX-5。
さらに「360°ビュー・モニター」(メーカーセットオプション設定)で、見えない領域の危険認知もサポート。
これまで以上に深い「走る歓び」を、CX-5に乗る人すべてにお届けします。

進化を遂げたガソリンエンジン・ディーゼルエンジン

世界でいちばん走りが楽しいと思えるクルマをつくること。スカイアクティブ テクノロジーから生まれた2つのエンジンには、そんな想いが込められています。どんなシーンでも無駄なくスムーズに運転できるSKYACTIV-G(ガソリン)と、上質で余裕のある力強い走りをもたらすSKYACTIV-D(クリーンディーゼル)。ガソリンとクリーンディーゼル、どちらのエンジンでも意のままに加速を操る愉しさをご体感いただけます。

安全確認をサポートする「360°ビュー・モニター」を新採用*

4つのカメラで見えない部分の危険認知をサポートする、「360°ビュー・モニター」を新採用*。さらに、先進安全技術を全グレードに標準装備し「サポカーS」の“ワイド”に該当しています。
*20S PROACTIVE、25S PROACTIVE、XD PROACTIVE、25S L Package、XD L Packageにメーカーセットオプション。
■各機能には限界がありますので過信せず、安全運転を心がけてください。

美しさにさらに磨きをかけ、深化させたエクステリアデザイン

CX-5が確立した、生命感あふれる力強さと洗練された美しさが際立つSUVスタイル。その美しさにさらに磨きをかけ、深化させました。目指したのは、日本の伝統的なモノづくりに受け継がれている、「無駄な要素を削ぎ落としたところに生まれるシンプルで研ぎ澄まされた美しさ」。簡潔にして美しく、精悍にして成熟した造形、色彩、質感。生命感をカタチにする魂動(こどう)デザインのさらなる深化です。

仕立ての良い質感を極めたインテリアデザイン

CX-5のインテリアは、すべてのディテールにこだわってデザインしました。心地よい緊張感とくつろぎを感じられる骨格、SUVらしい剛性感、精緻な仕上げによる高い質感など、ひとつひとつを丹念に磨き、力強さと上質さが融合した洗練の室内空間をつくり上げています。洗練の走りとともに、より上質な時間を過ごすために、ドライバーの楽しさと同乗者の快適性はトレードオフであってはならない。それが、マツダのこだわりです。

地図を見る